検索
  • Kenji miura

十勝川のけあらし


けあらしは、川の温度より大気の温度が低くなると川面から水蒸気が湯気のように発生する現象です。十勝では、12月中旬から2月上旬まで気温の高低により、けあらしの大小はありますが、ほぼ毎日、降雪する日を除き発生します。 2月9日は、今シーズン一、二を争う真冬日でマイナス28度くらいまで気温が下がる、けあらし発生には絶好の日になりました。登り竜のようなダイナミックな様を楽しんでいただければ幸いです。


18回の閲覧

ⓒ2020 Kenji Miura All Rights Reserved.