ⓒ2019 Kenji Miura All Rights Reserved.

三浦健司(みうら・けんじ)
フリーランスフォトグラファー

北海道、十勝生まれ。
日本の食、美術、伝統工芸に深い興味を持ち、ANA国際線機内誌『WINGSPAN』『IKEBANA INTERNATIONAL』などで写真と文を1995年から寄稿している。
代表作は『KITCHO Japan,s Ultimate Dining Experience (京都𠮷兆 英語・日本語)』
欧米でいくつもの賞を受賞した『Japanese farm food』がある。

ライフワークは日本の桜。自作和紙印画紙に水墨画のように浮かび上がる夜桜を独特の方法で焼き付け、背面に置いた灯りで鑑賞する。その作品は、写真展「春の愉しみ」を1995年に東京恵比寿デザイナーズスペースにて開催。

広告・出版では、カメラメーカーのカタログ、企業案内、IT企業のイメージフォト、学校案内、さらに様々な雑誌の創刊に係わり大手代理店のコンサルタントも経験する。


写真関連では、KADOKAWA、玄光社、朝日新聞出版、日本カメラ、モーターマガジン社、インプレスなどで書籍、ムック、雑誌、Webなどの媒体で撮影と執筆を企画から手がけ、ニコンカレッジ、アップルストアーではセミナー講師の経験も持つ。

 

プロとしての経験は、ニコンのHP「ニコンを極める」や自身がYoutubeで公開している「Kenji Miura Photography Channel」でみることができる


近年は、食の世界にも活動範囲を広げチーム・シェフ パートナーズhttp://team-chef.jp/member/」として生産者を支援する取り組に精力を注いでいる。



 

●Nikon「ニコンを極める」
vol.20 さまざまなシーンから検証する、D4Sの実力

http://www.nikon-image.com/enjoy/interview/nps/magazine/ultimate/20/index.htm

vol.14 フラッグシップにふさわしい新次元の完成度-Nikon D4
http://www.nikon-image.com/enjoy/interview/nps/magazine/ultimate/14/index.htm

vol.4  35mmの新たな領域・NikonD3X
http://www.nikon-image.com/enjoy/interview/nps/magazine/ultimate/04/index.htm

vol.3  次世代の撮影支援ツール・Capture NX 2
http://www.nikon-image.com/enjoy/interview/nps/magazine/ultimate/03/index.htm



●セミナー講師
2002 デジタル写真講座「デジタルカメラ」「フィルムスキャナ」ニコン塾
2005 フォトイメージングエキスポ(PIE)「ニコンCapture NX-2」
2006 フォトイメージングエキスポ(PIE)「ニコンCapture NX-2」 
2007 フォトイメージングエキスポ(PIE)「ニコンCapture NX-2」 
2007 Nikon Digital Live東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、札幌 「ニコンCapture NX-2」
2007 アップルストアー銀座にてニコンデジタルライブショー「D3セミナー」
2008 韓国写真館協会の招きで「ニコンCapture NX-2」及び「スタジオフェアー」
2008 フォトイメージングエキスポ(PIE)「ニコンCapture NX-2」 
2008 Nikon Digital Live 「ニコンCapture NX-2」
2009 関東写真館連盟にて「ニコンのDSL」「ニコンCapture NX-2」
2010 フォトNEXT2010ニコンブースにて「D3Sの魅力」
2012 「ニコンD4・D800発表会」にて「D4セミナー」
2012 日本大学芸術学部にて写真館向け「D4セミナー」
2014 Nikon Digital Live 2014東京・大阪にて「D4Sプロセミナー」
2014 Nikon Digital Live 2014東京・大阪にて「D810セミナー」

2017 石巻市 島津麹店で撮影セミナー講師
2017 
帯広地域雇用創出促進協議会の主催にて撮影セミナー講師
2018 帯広地域雇用創出促進協議会の主催にて撮影セミナー講師
2019 帯広地域雇用創出促進協議会の主催にて撮影セミナー講師

●写真展

・『命、透かして桜界十九図』  1986年/東京デザイナーズスペースフォトギャラリー

・『春の愉しみ』1995年/東京・スタジオエビスフォトギャラリー

・『微光の陶』2004年/キヤノンサロン(東京、札幌、仙台、福岡、大阪)